【2023年】銀座・日比谷のおすすめアフタヌーンティー19選!個室ありや和のお店までシーン別にご紹介!

観光地としても有名な街「銀座」。ラグジュアリーなブランドショップやアパレルショップが立ち並び、飲食店も多く、一日いても飽きない街です。有楽町や日比谷などにも歩いていくことができ、エンターテイメントも豊富です。

国内外を問わず、観光客も多く、休日のお買い物に出かけるという人も多いのでは?銀座には、目的にして出向きたくなるようなアフタヌーンティーから、ショッピングの合間に楽しめるアフタヌーンティーまで、さまざまなお店があります。

今回は、銀座におけるアフタヌーンティーを目的別に紹介していきます。

銀座の優雅な高級ホテルアフタヌーンティー 2選

高級な街のイメージの通り、銀座エリアには一流の高級ホテルも。いつもより贅沢なひとときを過ごしたいならやっぱり一流ホテルがおすすめ。 味や品質だけでなく、洗練された空間や行き届いたサービスに大満足できるでしょう。記念日やおでかけとしてもおすすめです。

【1】インペリアルラウンジアクア/帝国ホテル東京

本館17階に位置する「インペリアルラウンジ アクア」は、日比谷公園を望む景色と重厚感のあるインテリアが特徴的なバーラウンジ。夜は贅沢に夜景を望むバーとして営業していますが、お昼間は、季節ごとにテーマとメニューが変わるアフタヌーンティーを楽しめます。

帝国ホテルのアフタヌーンティーは、伝統的な英国式アフタヌーンティーに則ったメニューで、本場イギリス気分のティータイムを過ごせます。充実したセイボリー・スイーツ・スコーンのメニューは、ボリュームも満点。ドリンクはウェルカムティーをはじめ、日本紅茶協会認定のティーインストラクターが厳選した約30種類のオリジナルティーバリエーションから飲み変えながら、自由に楽しめます。

格式高い帝国ホテルで過ごすティータイムは、いつもよりも特別。上質なメニューと行き届いたサービスで、さらに贅沢なひとときを過ごせるでしょう。


期間 2023年7月1日~2023年8月31日
料金 ¥ 9,200 (税サ込)
編集部オススメプラン 『星の王子さま』Afternoon Tea “Etoile(エトワール)”+紅茶など約30種飲み替え自由(平日限定:7/1~8/31)
プラン内容
詳細
【1段目:デザート】
・~王子さまの星~ ムースフロマージュ
・~バオバブの木~ シュー・ア・ラ・クレーム
・~小惑星~ ブルーベリーのマカロン
・イチジクのクラフティ
・~星に咲く一輪のバラ~ ラ・ヴィ・アン・ローズ
【2段目:セイボリー】
・~ヒツジの箱~ 羊のチーズとイチジクのタルト
・チキンのソテー プロヴァンス風
・紅ズワイ蟹とホタテのタブレ ライム風味
【3段目:セイボリー】
・タラのブランダード サフラン風味のコキヤージュソース
・クープグラスに仕上げたリヨン風サラダ
・ヨーグルトスムージー
・プレーンスコーン
アクセス 「日比谷駅」徒歩3分

インペリアルラウンジ アクアアフタヌーンティー実食レポート

体験レポート

日本を代表する名門ホテル「帝国ホテル東京」。帝国ホテル最上階にある「インペリアルラウンジ アクア」では皇居を間近に臨む絶好のロケーション、景色をお楽しみいただけます。 季節ごとに趣向を凝らしたメニューで楽しませてくれる「帝国ホテル[…]

【2】ランデブーラウンジ・バー/帝国ホテル東京

帝国ホテルの1Fにある「ランデブーラウンジ・バー」は、ロビーにありながら、都会的で落ち着いた雰囲気のラウンジ。ピアニストによる生演奏も楽しめ優雅な空間です。

「ランデブーラウンジ・バー」では、「インペリアルラウンジ アクア」とは異なる、よりクラシックなアフタヌーンティー”THE RENDEZ VOUS(ザ・ランデヴー)”をいただけます。ティースタンドには、ショートケーキなどのスイーツ、プレーンスコーン、サンドイッチがのせられ、伝統的で定番のメニューです。

日本紅茶協会より「おいしい紅茶の店」に認定された本格的な紅茶の味を堪能しながら、生演奏に酔いしれる優雅なひとときを過ごせます。クラシカルな英国式アフタヌーンティーを味わいたいなら、「ランデブーラウンジ・バー」がおすすめ!


期間 通年
料金 6900円(税・サ込)
編集部オススメプラン 季節のアフタヌーンティー゛THE RENDEZ VOUS(ザ・ランデヴー)"+カフェフリー(2時間制)
プラン内容
詳細
【デザート】
・苺のショートケーキ
・和栗のモンブラン
・プリン
・カマンベールチーズケーキ
【スコーン】
・プレーンスコーン
【セイボリー】
・スモークサーモンのサンドイッチ
・モッツァレラチーズとトマト バジルソース
【カフェ】
・紅茶(ダージリン・アッサム・ウバ・アールグレイ・アップル)
・コーヒー
アクセス 「日比谷駅」より徒歩3分

カジュアルに楽しめる銀座のおすすめホテルアフタヌーンティー 6選

「高級ホテルはなかなか行けない」「もっと気軽な雰囲気でアフタヌーンティーを楽しみたい」というときもありますよね。気楽な雰囲気でも、雑多な場所はイヤ!という方におすすめな、ホテルアフタヌーンティーを紹介します。

ホテルらしい洗練された雰囲気はそのままに、もう少しリーズナブルな価格でアフタヌーンティーを楽しめるのでおすすめです。銀座には、カジュアルなホテルアフタヌーンティーがたくさんあります。

【1】NAMIKI667/ハイアット セントリック 銀座 東京

ライフスタイルホテルである「ハイアットセントリック東京」の3Fフロア全体に広がる「NAMIKI667」は、朝食からディナーまで、時間に合わせた食事を楽しめるオールデイダイニング。ティータイムは、季節を味わえるシーズナルアフタヌーンティーを提供しています。

目でも季節を楽しめるかわいらしくて繊細なスイーツと旬の食材を使ったセイボリーがなんとも贅沢なメニュー。「TWININGS」や「Harney&Sons」、「Dilmah」などさまざまなブランドティーを飲みかえながら、心ゆくまでいただけます。

乾杯シャンパンやスペシャルドリンクが付いたセットもあり、特別な日にも最適。モダンなインテリアでまとめられた空間で、都会的なティータイムを楽しめるお店です。


期間2023年7月 1日(土)~ 8月 31日(木)
料金 5,500円(税込6,050円)
編集部オススメプラン FRANCK MULLER Color Dreams Afternoon Tea+ティーフリーフロー【平日限定】(数量限定)
プラン内容
詳細
・ガスパチョ
・スモークサーモンとクリームチーズの生春巻き
・チョリソーととうもろこしのタルト
・鴨生ハムとアボカドのサンドイッチ
・メロンショートケーキ
・キャラメルパッションのシュークリーム
・桃のムース
・マンゴームース
・白ワインゼリーとブルーキュラソー、ライチのソルベ
・紅茶のスコーン
・レモンタルト
・ブルーベリータルト
・コーヒーまたは紅茶
アクセス 銀座駅徒歩約3分

【2】RISTORANTE E’volta il cielo/三井ガーデンホテル銀座プレミア

三井ガーデンホテル銀座プレミアの16Fに位置し、東京の美しい景色を一望できる「RISTORANTE E’volta il cielo」。伝統的な中にも新しいエッセンスが感じられるイタリアンを楽しめるお店です。

「RISTORANTE E’volta il cielo」のアフタヌーンティーでは、専属パティシエが監修する季節のメニューをいただけます。モダンな木のティースタンドには、旬の食材を使ったセイボリー・スイーツ・スコーンが乗せられ、見た目もおしゃれ。それぞれバランスの良いボリューム感で、ティータイムに最適です。

”エボルタオリジナル焙煎豆”を使用したコーヒーや、最高級紅茶”ムレスナティー”を始めとしたドリンクメニューはフリーフローで。窓からの景色を望みながら、開放感のあるラグジュアリーなティータイムを過ごせるお店です。


期間通年
料金 4950円(税・サ込)
編集部オススメプラン 季節のアフタヌーンティー+カフェフリー(1日3組限定+90分制)
プラン内容
詳細
※お料理内容は毎月変更となります。予めご了承ください。
◆アマレット香るフルーツのズッパ イチゴのスプーマ
SAVOURY
◆エビのクラフティ
◆旬魚のエスカベッシュ
◆赤茄子のパンナコッタ コンソメのジュレ
◆常陸牛のカネロニ
◆アボカドのワカモレ
◆ベーコンとジェノベーゼのブレッドの生ハムサンド
SCONE
◆チョコチップスコーン(チョコソース)
◆タイムスコーン(桃ジャム)
PICCOLO PASTICCERIA
◆カヌレ
◆檸檬タルト
◆抹茶のテリーヌ
◆柚子ゼリー
◆ヨーグルトムース エキゾチックソース
アクセス 「東銀座駅」エレベータ―口より徒歩6分

【3】現代里山料理 ZEN HOUSE/ミレニアム三井ガーデンホテル東京

日本各地から取り寄せた旬の食材を、和食の文化や調理法をもとに現代風へアレンジした和食「現代里山料理」を提供する「ZEN HOUSE」。ここでは伝統的な和の食材とスイーツのコラボを楽しめる季節のアフタヌーンティーをいただけます。

わらび餅や洋館、大福といった和菓子だけでなく、和の食材を使ったティラミスやケーキもあり、さまざまな味わいを楽しめるメニューです。セイボリーはお寿司や卵焼きなどの和食となっています。ドバイの7つ星ホテルで提供されているロンネフェルトの紅茶や日本各地の煎茶を始めとしたドリンクメニューも豊富。

店内は、石材や木材などの自然素材の良さを活かしたインテリアで、心地よい落ち着きを感じる空間。書道家のオブジェや盆栽が光る和の中にもアーティスティックな雰囲気も魅力的です。洗練された大人な雰囲気の中、ゆったりとくつろぎのひとときを過ごせます。


期間通年
料金 4000円(税・サ込)
編集部オススメプラン 【アフタヌーンティー】月替わりの季節の甘味を堪能+カフェフリー(平日)
プラン内容
詳細
<一の段>
ずんだ餅
みたらし団子
きな粉おはぎ
きな粉わらび餅
無花果ゼリー餅
無花果饅頭
<二の段>
無花果パウンドケーキ
無花果バター
すいかベリーヌ
とまとジャムレアチーズ
鬼灯コンポート
落花生サブレ
<お食事>
京風絹いなり寿司
季節野菜前菜
出汁巻き玉子
漬物
※土日 黒豚ロース西京味噌ハム
アクセス 「東銀座駅」A1出口より徒歩1分

【4】サン・ミケーレ/ホテルモントレ ラ・スール ギンザ

ホテルモントレ ラ・スール ギンザの1Fにある「サン・ミケーレ」は、パリのアパルトマンをイメージしたかわいらしい建物が特徴的。本格イタリアンを提供する「サン・ミケーレ」では、季節に合わせたアフタヌーンティーをシーズナルメニューで提供しています。イタリアンメニューらしいパニーニやボロネーズといったセイボリーが並びます。

スイーツは、旬の素材を使用し、季節を堪能できる品々ばかり。パスタもついており、ランチとしても十分なボリュームです。ニューヨーク発のティーブランド「ART OF TEA」を含む、豊富なドリンクメニューは、フリーフローで楽しめます。

サンルームのようになった全面窓ガラスからは日差しも差し込み、明るくさわやかなひとときを過ごせます。かわいらしい店内の雰囲気に、銀座にいながらヨーロッパ気分を味わえるお店です。


期間2023年7月8日(土)~2023年8月31日(木)
料金 6,000円
編集部オススメプラン 【シャインマスカット&桃】セイボリー4種&スイーツ6種+ティー2時間飲み放題+大人のクリームソーダ
プラン内容
詳細
【アフタヌーンティーフードメニュー】
■セイボリーセレクション
・ピンチョス6種類の盛り合わせ
・ピンク色のカルボナーラ
・自家製のフォカッチャ
・本日のサラダ
■スイーツセレクション
・カラフル最中 白餡とシャインマスカット
・ココナッツのブランマンジェにスイカのスープ
・桃のクラッシュにシャインマスカット
・シャインマスカットが乗った チーズタルト
・キャラメルロール シャインマスカット
・桃の大福
【アフタヌーンティー ティーメニュー】
約15種カフェメニューが2時間飲み放題(15分前ラストオーダー)
アクセス 有楽町駅徒歩1分

【5】Natural Dining WALD HAUS/ホテルグランバッハ東京銀座

都会の真ん中で癒しの空間を提供するホテルグランバッハ東京銀座内の「Natural Dining WALD HAUS」は気軽に愉しめるナチュラルフレンチレストラン。

アフタヌーンティーには珍しい、コース仕立てのペアリングで提供するウェルネス・アフタヌーンティー。砂糖や添加物、アルコールの使用を極力控え、季節の野菜をふんだんに取り入れた新しいスタイルのアフタヌーンティーをお楽しみくださいませ♪


期間2023年6月5日~2023年8月27日
料金 7700円(税・サ込)
編集部オススメプラン 【~8/27・1日10食限定★ウェルネス・アフタヌーンティー~Summer~】ペアリングカフェ付き!厳選素材のスイーツを堪能して
プラン内容
詳細
≪ウェルネスプレート≫
■夏牛蒡とコーヒーのカヌレ
■枝豆と抹茶のティラミス
■とうもろこしとココナッツのブリュレ
■トマトとレモンのマカロン
■焼き茄子のババロア
■パプリカ・マンゴー・バジルのフレンチマシュマロ
≪シーズナルプレート≫
■パッションフルーツのイエローザッハトルテ
■マンゴーレアチーズケーキ
■桃のコンポートとココナッツのブランマンジェ
■ドイツ風バナナマフィン
■台湾風パイナップルケーキ
■ジャスミン香る柑橘のタルト
≪セイボリー≫
■全粒粉バゲットのベトナム風サンドイッチ
■カリーブルスト(ドイツ風カレー風味のソーセージポテト)
■夏野菜のディップ 全粒粉クラッカーを添えて
アクセス 「東銀座駅」より徒歩1分

銀座で楽しめるリーズナブルなおすすめアフタヌーンティー 5選

銀座のお店は確かに値段的にも高いお店が多いですが、意外にもリーズナブルな値段で楽しめるお店も。銀座ならではの洗練された雰囲気はそのままに、気楽な価格でお店のこだわりを楽しめるアフタヌーンティーがあります。

普段の女子会やママ会で気楽に使える4,000円前後のアフタヌーンティーを紹介します。

【1】CINQ(サンク)

銀座駅直結の便利な立地に位置している「CINQ」は、クラシックフレンチをベースにしたお料理と、世界各国から取り揃えたワインを楽しめるお店。ワイン貯蔵庫をイメージしたレンガ造りの店内がシックで、おしゃれで落ち着いた空間です。

ティータイムには、定番メニューのアフタヌーンティーセットを提供しております。本場英国のカジュアルなアフタヌーンティーを再現しており、伝統的なケーキ・スコーン・セイボリーのメニューが特徴です。

こちらのアフタヌーンティーは、なんといっても紅茶の種類が充実!「カメリアズ・ティーハウス」や「テイラーズ・オブ・ハロゲイト」を始め、日本のティーブランドまで豊富なラインナップが魅力です。店内で茶葉の販売もおこなっているので、気に入ったお味をお家で楽しめるのも嬉しいポイント。紅茶好きの方にもおすすめしたいアフタヌーンティーです。


期間2023年5月10日~
料金 4300円(税・サ込)
編集部オススメプラン 【アフタヌーンティー】スコーン、セイボリー、ケーキ+アップルスカッシュ+ポットフリー(2時間制)
プラン内容
詳細
【ティアーズ】
 ・スコーン ジャム・クロテッドクリーム
 ・セイボリー (サンドイッチ)
 ・スイーツ
アクセス 「銀座駅」B6出口より1分(駅直結)

【2】ザ ロイヤルパークキャンバス銀座8/Opuses

ザ ロイヤルパークキャンバス銀座8の最上階14階に位置する「Opuses」。広尾の人気フレンチ「Ode」のオーナーシェフ・生井祐介氏が監修したアートのような美食を楽しめるお店です。

こちらのアフタヌーンティーセットは、”シンプルモダン”がテーマ。竹炭を使ったグレーマカロンや柿と抹茶のあんみつなど、ちょっと変わったスイーツメニューもポイントです。マスカルポーネといただくスコーンや、芸術のように繊細なセイボリーも魅力的。

中村茶園の日本茶や紅茶、コーヒーなどは2時間のフリーフロー。高層階からの景色もさわやかな大人の空間で、モダンなティータイムを。


期間通年
料金 3800円(税・サ込)
編集部オススメプラン 【アフタヌーンティー】芸術のスイーツやセイボリーを楽しむ
プラン内容
詳細
■1段目
・竹炭のグレーマカロン
・チョコレートブラウニー
・フルーツと抹茶のあんみつ
■2段目
・季節のフルーツタルト
・キャラメルムース 塩メレンゲ
・フロランタン
■3段目
・パテドカンパーニュ
・ベジタブルムースとペコリーノチーズのタルト
・サーモンマリネとキャビア
■プレート
・グレー
・スコーン&マスカルポーネ、コンフィチュール
アクセス JR・東京メトロ丸ノ内線 東京駅より直結、丸の内北口より徒歩1分

【3】cucina del NABUCCO

店内のチーズ工房で毎日手作りするフレッシュチーズが自慢の「cucina del NABUCCO」。こちらでは、自慢のフレッシュチーズを織り交ぜたアフタヌーンティーメニューをいただけます。

モッツァレラやゴルゴンゾーラ、ブラウンチーズ、リコッタチーズなどさまざまなチーズをふんだんに使ったスイーツとセイボリーは、チーズ好きならぜひ味わってみたいメニュー。チーズそのものの味をしっかり感じられるメニューです。

ベーシックな紅茶やハーブティー、コーヒーはフリーフローで楽しめます。店内はシンプルモダンで統一されたおしゃれな空間。ここならではのチーズアフタヌーンティーは必見です。土日祝日限定の予約制なので、ご注意を!


期間 ~ 2023年8月31日
料金 3,850円
編集部オススメプラン スパークリングワイン1本付き!【Afternoon Tea】全13種類フィンガーフード&スウィーツを楽しむ
プラン内容
詳細
セイボリー
・自家製モッツァレラとオスミックトマトのブルスケッタ
・リコッタチーズとハーブ、蜂蜜
・ストラッチャテッラと季節のフルーツ
・ゴルゴンゾーラのフリッタータ
・プロシュートとアフミカータチーズのフォカッチャ
・ポルチーニとリコッタチーズのラビオリフリット
スウィーツ
・自家製白カビチーズケーキ
・グラッパショコラ
・コーヒーマカロン
・ブラウンチーズのタルト 
・クラシックティラミス 
・リコッタチーズのパンナコッタ
アクセス 有楽町駅徒歩5分

【4】bills

「世界一の朝食」と称されたリコッタパンケーキやスクランブルエッグを手掛けるビル・グレンジャー氏がプロデュースするレストラン「bills」は、さまざまな場所にありますが、銀座の「bills」は一味違った大人の空間。ラグジュアリーなインテリアが光る洗練された雰囲気が魅力です。

グローバル展開されている「bills」の中でもアフタヌーンティーは限られた店舗のみ。銀座でしか味わえない特別なアフタヌーンティーを楽しめます。自家製スコーンやリコッタパンケーキなど、「bills」の人気メニュー11品がラインナップされた豪華なメニューです。

ドリンクは、「tea by Amba estate」の紅茶を始めとした7種類をフリーフローで。メッセージプレートも無料で依頼可能です。銀座ならではの高級感のある雰囲気の中にも、リラックス感の感じる空間も魅力的。比較的リーズナブルながら贅沢なくつろぎのひとときを過ごせるお店です。


期間通年
料金 4,600円(税・サ込)
編集部オススメプラン 世界中で銀座だけ!大人気アフタヌーンティー
プラン内容
詳細
パッションフルーツパブロバ
ピーカンナッツパイ
サマープディング
オランジェット - オレンジ&チョコレート
ラミントン
- チョコレート&スポンジケーキ、ココナッツ
バニラマカロン、ピスタチオクリーム 明太子クロケット、コンテチーズ
ツナトスターダ - アボカドクリーム、ライム、チリ
ポテトとブルーチーズのパスティラ - デーツチャツネ、オニオンピクルス
スコーン - クリーム、ジャム
ミニリコッタパンケーキ
- フレッシュバナナ、ハニーコームバター
アクセス 銀座一丁目駅より徒歩1分

【5】ASIAN DINING SEANA

タイ、ベトナム、インドネシア、シンガポールを思わせる、アジアンエスニックな料理の数々を提供している「ASIAN DINING SEANA」。東京にいながら海外の風を感じられる空間でティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?


期間通年
料金 3,500円(税・サ込)
編集部オススメプラン 【夏限定】南国のフルーツと蒸物を楽しむアフタヌーンティー+ドリンク2杯(1日5組限定)
プラン内容
詳細
■シチリア風チーズアイスのサンド
■ブルーベリータルト
■ラズベリーマカロン
■杏仁豆腐 マンゴーとアプリコットソース
■マンゴーロールケーキ
■塩キャラメルのムース
■パイナップルとマンゴーのケーキ
■菜園風野菜のカポナータ
■サーモンキャロットテリーヌ
■柚子と柑橘ジャムのくずもち
■蒸物 花咲焼売 黄華
アクセス 「銀座駅」C7出口より徒歩1分

特別な世界観が魅力的な銀座のアフタヌーンティー 3選

おいしいスイーツや紅茶を味わえるのがアフタヌーンティーの魅力ですが、贅沢でおしゃれな気分を味わえるお店の空間もポイントではないでしょうか?ラグジュアリーな空間で過ごすティータイムはさらに格別。

次はブランドやお店ならではの世界観を存分に味わえる非日常的なアフタヌーンティーをご紹介します。

【1】ブルガリ ギンザ・バー

ブランドの旗艦店であるブルガリ銀座タワーの9Fと10Fには、ブルガリの世界観溢れるレストランとバーがあります。重厚感のあるインテリアは、なんとも高級感があり、ラグジュアリーな雰囲気。

そのうちの10Fのバーでは、13種類のフィンガーフードが詰められたアフタヌーンティーボックスをいただけます。このレストランの総料理長は、現在まで11年間連続でミシュランを保持し続けるルカ・ファンティン。最高級の素材へのこだわりと、惜しみない創造性とが織り成す至極の逸品を満喫できます。

アフタヌーンティーボックスは、セイボリー・焼き菓子・スイーツのセット。紅茶・コーヒー・ハーブティーのメニューから1杯が選べます。ブルガリこだわりの空間とお料理で、特別な午後のひとときを。


期間通年
料金 5,200円
編集部オススメプラン 【10F ブルガリ ギンザ・バー】アフタヌーンティーセット(カフェ一杯付き)
プラン内容
詳細
サーモンとレタスのサンドイッチ
かぼちゃのスープ
牛肉のミニハンバーガー
アランチーニ
ベーコンとブロッコリーのキッシュ
マリトッツォ コン パンナ
チョコレートのトルタ
ババ
ボンバ
桃のパンナコッタ
ティラミス
季節のフルーツタルト
ブルガリ チョコレート ジェム
アクセス 銀座駅 徒歩2分

【2】ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店

フランス・パリで創業した老舗パティスリーの「ラデュレ」。銀座三越店は、食事やティータイムが楽しめる、数少ないサロンです。ルイ16世時代の様式から着想を得た店内は、ロココ調を思わせるかわいらしい夢のような空間。

「ラデュレ」では、季節限定メニューのアフタヌーンティーをいただけます。旬の食材をラデュレならではのマカロンやケーキに織り込んだキュートなスイーツたちは、見ているだけでもときめくようなかわいらしさ。ティースタンドは、セイボリー・マカロン・ケーキで構成されています。

ドリンクは、選べるジュースとホットドリンクの2杯が付いてきます。「ラデュレ」ならではのエレガントな空間は、銀座にいることを忘れてしまいそうなほど。ラブリーなひとときを過ごすなら、ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店がおすすめです。


期間2023年7月1日(木)~8月31日(木)
料金 6,600円(税・サ込)
プラン内容
詳細
■セイボリー4種
帆立のショーフロア
白桃と自家製チーズのカプレーゼ
オマール海老と白桃のヴォロヴァン
白桃のシューと生ハム
■マカロン 各2個
白桃
フランボワーズ
■パティスリー 各1個
ショートケーキ・白桃
サントノレ・白桃
アクセス 「銀座駅」A6出口より徒歩1分

【3】ARMANI / RISTORANTE

高さ56メートルのアルマーニ / 銀座タワーは、銀座5丁目に位置し、銀座のランドマークの1つ。その10Fと11Fは、レストランになっています。アルマーニらしいシックで高級感のある雰囲気の中にも、日本文化へのリスペクトが感じられる贅沢な空間も特徴です。

ここでは、季節に合わせたアルマーニ特製のアフタヌーンティーセットをいただけます。季節の食材を盛り込んだセイボリーとスイーツは、洗練されたオリジナルティースタンドにのせられており、見た目も華やか。

紅茶やハーブティーなど、厳選されたアルマーニドルチティーは、フリーフローで心ゆくまで楽しめます。高層階から望む銀座の風景とともに、アルマーニの世界に浸りながら、ラグジュアリーなひとときを。


期間2023年6月20日~
料金 5,500円~
編集部オススメプラン 【AFTERNOON TEA】2023夏メニュー+ノンアルコールカクテル+カフェフリー+メッセージ(平日限定)
プラン内容
詳細
◆Selection Of Savories
ズッキーニ マッシュルーム パルミジャーナ
全粒粉パン モルタデッラ
焼きトウモロコシのピューレ
クロワッサン スモークサーモン
クアトォロ フォルマッジ
◆Selection Of Desserts
レモンタルト
グレープフルーツ ライチ ディルのカクテル
ティラミス
タラゴンとキウイのムース
プラム サボテン ビーツのケーキ
アクセス 銀座駅B3出口直結 B5出口直結

【4】THE GRAND LOUNGE/THE GRAND GINZA

GINZA SIXの最上階に位置する「THE GRAND LOUNGE」では、シンガポール創業のラグジュアリーティーブランド「TWG」やシャンパンとともに優雅なアフタヌーンティーはいかがでしょうか?

大人の雰囲気漂うシック&ラグジュアリーな空間で、昼から夜まで自由なひとときを過ごして。


期間2023年7月1日〜8月31日
料金 5,200円 (税込・サービス料別)
   ※シャンパン付きは6,700円(税込・サービス料別)
編集部オススメプラン 【アフタヌーンティー】SUMMER AFTERNOON TEA SET -銀座の清夏-(7~8月限定)
プラン内容
詳細
■アミューズ
ヴィシソワーズ 
■上段
レモングラス香る白ワインジュレ
タルトシトロン
ショコラオランジュのロールケーキ
オレンジチーズテリーヌ
■中段
瀬戸内レモンのマカロン
サーモンのロミロミ ルーロー仕立て
マンゴーとココナッツのケーキ 
海老とクスクスのタブレ
オレンジスコーン チョコレートソース
■下段
ラタトゥイユの再構築 ガトー仕立て
瀬戸内レモンと素麺
チキン南蛮のラップロール
■苺のミルフィーユ
銀座マキシムのレシピで再現!苺のミルフィーユ(ハーフサイズ)
アクセス 「銀座駅」「東銀座駅」A2出口直通

銀座で楽しめる和のアフタヌーンティー 3選

アフタヌーンティーは、英国発祥のものですが、最近では和食や和菓子のお店から、和のアフタヌーンティーが提供されています。ちょっと変わったアフタヌーンティーを楽しみたいときや、和菓子・日本茶の気分のときは、和のアフタヌーンティーもおすすめ!

銀座でも、さまざまなお店で和のアフタヌーンティーを楽しめますが、今回は厳選したお店を紹介します。

【1】銀座 風月堂

創業150周年という長い歴史を持つ「銀座風月堂」。和菓子職人が季節に合わせた食材を厳選して作る品々が評判です。ここでは、作りたての和菓子を含めた和のアフタヌーンティーメニューを楽しめます。

2団のお重には、お食事と甘味がそれぞれ詰められており、メニューは月替わり。別皿で季節のケーキも付いた贅沢なセットです。「銀座風月堂」ならではの手作り和菓子がなんといっても魅力的。季節のウェルカムドリンクが付くほか、和紅茶やハーブティーコーヒーメニューは飲み放題で楽しめます。

店内は、重厚感とシックさを感じる落ち着いた雰囲気。あたたかいお茶とともに、静かなティータイムを過ごせるお店です。「銀座風月堂」ならではの甘味を贅沢に味わえるアフタヌーンティーをぜひご賞味あれ。


所在地 東京都中央区銀座6丁目6-1
アクセス地下鉄銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」から徒歩6分
地下鉄日比谷線・都営浅草線「東銀座町駅」から徒歩6分
地下鉄有楽町線「銀座一丁目駅」から7分
地下鉄銀座線・JR線・ゆりかもめ「新橋駅」から徒歩7分
料金1人 6,000円
概要席数 15席
営業時間
昼:1:30~17:30(17:00L.O.)
夜:18:00~22:30(21:00フードL.O.・22:00ドリンクL.O.)
月曜定休

【2】HIGASHIYA GINZA

現代の“日本のティーサロン”をコンセプトに、30種類を超えるお茶のほか、四季折々の食材を使用した季節膳やアフタヌーンティーを提供している「HIGASHIYA GINZA」。お茶2種といなり寿司・間食・和菓子で構成された「茶間食(さまじき)」は、その時々の日替わりメニューです。

つつましやかで繊細な和菓子が美しい「茶間食」は、2段のお盆とかわいらしいかごに入って提供され、見た目もおしゃれで新鮮。間食は卵焼きや白胡麻豆腐、甘味は羊羹や棗バターなど、その時々で変わるので、いつ行っても新しい味に出会えます。

お茶は、季節に合わせて厳選された2種のお茶を楽しめます。和の雰囲気の中にもモダンなおしゃれさを感じる内装も素敵。気分を落ち着かせて、心安らぐティータイムを過ごせそうです。


期間通年
料金 5500円(税・サ込)
編集部オススメプラン 和アフタヌーンティー★和菓子を丁寧に味わう「茶間食」+日本茶3種+アニバーサリー特典
プラン内容
詳細
【一の盆】いなり寿司
【二の盆】間食
    (胡麻豆腐、玉子焼き、麩の焼、棗バター、金柑の蜜煮)
【三の盆】和菓子いろいろ
    (朝生菓子、羊羹、道明寺羹、カステラ2種、ひと口果子、豆寒)
アクセス 銀座一丁目駅 7番出口より徒歩1分

【3】創美料理 FANCL 令和本膳

「創美料理 FANCL 令和本膳」は、日本料理の原形と言われる”本膳料理”を基本とながら、海・山・里の恵みを使用した、和×洋を織り交ぜた創作料理が楽しめるお店、こちらでは和の食材を使用し、健康に寄り添ったアフタヌーンティーメニューをいただけます。

メニューは、季節に合わせて、シーズナルで提供。抹茶やわらび餅、お饅頭といった和スイーツはもちろん、グルテンフリーの玄米粉や青汁など、健康に気を遣った食材もポイント。見た目もかわいらしい玄米粉のスコーンたい焼きはここならでは。

ドリンクは、抹茶、煎茶、釜炒り茶、ほうじ茶、玄米茶の5種類の日本茶のほか、ノンカフェインのハーブティーも充実。和スイーツを楽しみたい人はもちろん、健康志向の方にもおすすめです。


期間2023年7月1日~2023年8月31日
料金 4300円(税・サ込)
編集部オススメプラン マンゴーとすだちのアフタヌーンティー+お茶18種カフェフリー
プラン内容
詳細
■スープ:玄米摺り流し
■スタンド:
・甘味5種
マンゴープリンとすだちのクラッシュゼリー
マンゴータルト
マンゴーショートケーキ
青汁マンゴー羊羹
すだち大福
・前菜3種
マンゴー白和え
とうもろこしとクリームチーズの茶碗蒸し
すだちと大根の浅漬け
■マンゴーところてん、すだち蜜
■7種から選ぶ「七福稲荷」
定番7種(プレーン、山椒、山葵、胡桃、チーズ、黒酢、青汁)
+季節限定1種(マンゴー)の中から2つお選びください
■玄米粉のスコーンたい焼き
アクセス 「銀座駅」A3出口より徒歩1分

銀座にはアフタヌーンティーを楽しめるお店がいっぱい!


銀座のアフタヌーンティー

銀座には、とにかくさまざまなお店があり、高級ホテルやカジュアルホテル、カフェ、レストランなどいたるところでアフタヌーンティーが楽しめます。またお店によって、お値段や雰囲気、こだわりも異なるので、いつ行っても違った楽しみがある街です。

銀座といっても、駅としては「銀座」や「銀座一丁目」「有楽町」などさまざまな駅からアクセスできるので、移動も便利。どんなティータイムを過ごそうか迷っているなら、色々なアフタヌーンティーに出会える銀座がおすすめ。

全体的にシックなお店や高級なお店も多く、大人のひとときを過ごせる街でもあります。反面、子供連れの来店を制限している場合もあるため、お子様と一緒にお出かけの際は、事前にチェックしておきましょう。さまざまなジャンルのお店が揃う銀座は、普段使いから特別な日まで、どんなシーンにもおすすめです。

Ads